1. HOME
  2.  > 
  3. 知識 > なぜ薬は水で飲まなければいけないのか
カテゴリ:知識

なぜ薬は水で飲まなければいけないのか

薬を水意外で飲んでしまうことってありませんか?

本当は水じゃないと分かっていながら「お茶なら大丈夫だろう」「ジュースは大丈夫かな?」なんていろいろ考えたりしながらも自己判断で飲んでしまうことありますよね。でも何故水で飲まなければいけないのかご存知ですか?今日は薬が水で飲まなければいけない理由と飲み方について調べてみました。

水が一番いい理由

水はジュースやお酒と違い何も混ざっていないため薬をスムーズに溶かし体に作用させる働きがあります。薬は飲み物に含まれる成分に反応する可能性があり、水で飲むことを前提に作られているため水が薬を服用するのに一番いいというわけです。しかし、お茶やウーロン茶でも今では問題ないとされていて水と同じように吸収されるとのことです。

水で飲む場合は、コップいっぱいの水を複数回に分けて飲み薬が喉に残ったりしないようにします。年齢を重ねると飲み込み辛くなるため複数ある場合は必ず分けて飲むようにしたほうがいいです。

特に腎移植者の場合、大体数種類の薬を服用することがほとんどなので気をつけなければいけません。あ、そういえばバクタは服用している人も多いと思いますが、あれは飲み込むのに一苦労ですよね。。結構大きいですから。。

水意外で飲んでいいもの

上で既に書きましたが、水意外でOKなのは、お茶やウーロン茶だそうです。一昔前は吸収するのに水に比べ時間がかかるとされていたようですが今は薬も新しくなり影響されなくなったんだとか。反対に絶対だめなのは、お酒・牛乳・ジュース(柑橘系)です。

これらの飲み物は薬の吸収に影響されるだけではなく、効果を弱めてしまったり逆に強めてしまうこともあるようです。お酒は特に影響するので絶対やめましょう。

一番やってはいけないこと

薬を飲むうえで一番やってはいけないこと、それは水無しで飲むことだそうです。

実はこれ透析しているときにやってました。。。透析をしている人は一日の水分が制限されているためできるだけ抑えようとします。飲みたいときに飲めないのが一番きついんですよね。なので食事のときは食べ物と一緒に飲み込んだりしてました。でもこれが一番やってはいけないことだったとは。。

水無しで服用した場合、喉に詰まったままになり炎症を起こしたり、胃に負担をかけてしまうことがあるようなので必ず水もしくはお茶、ウーロン茶などと一緒に飲むようにしてください。

今日のまとめ

とりあえず水、お茶意外で飲むのは絶対NGと思ったほうがいいということですね。大丈夫なものもあるんでしょうけど、知識がないのに自己判断で服用するのはよくないです。

薬はコップいっぱいの水で数回に分けて飲むようにしましょう。

コメント 2 件

    • kaka
    • 2015年5月17日 2:32 PM

    薬を お茶 烏龍茶で 飲める事は 分かりましたが 最近のお茶には 色々な成分が入っているようで 特に爽健美茶などに入っている ドクダミなどは 腎移植者は ダメだと聞いた事があるので心配です
    毎日飲む物なので 蓄積なども気になります
    そんなに気にする量ではないのかを 教えて頂けたらと思っています
    よろしくお願いします

    • kidney
    • 2015年5月17日 3:11 PM

    kakaさん

    コメントありがとうございます!
    医学的なことなので私から絶対こうだということが申し上げにくいのですが確かに最近のお茶にはいろんな成分が含まれているものが多いようです。ですので薬に影響するものだとすればそれは避けたほうがいいことは間違いありません。

    一番正確なので担当の医師に相談されることだと思いますので受診した際などに聞いてみてください!お力になれず申し訳ありませんm(_ _)m

Comment

メールアドレスは公開されません。* が付いている欄は必須項目です。

▲TOPにもどる