1. HOME
  2.  > 
  3. 知識 > 風邪を引かない3つの法則(※自分だけ)
カテゴリ:知識

風邪を引かない3つの法則(※自分だけ)

ここ数年、全く風邪を引かないようになりました。

おそらく会社で一番風邪引かない人かもしれません。

そこで今日は、私が実践している風邪予防について紹介します。
※自分だけに効果があることなのでこれをやれば風邪を引かないということではないです。

1.朝ごはんは必ず食べる

パン、ご飯関係なく、いやどちらも食べるときもあるくらい朝はしっかり食べます。食べるメニューは特に決まってはいませんがいつも大体、ソーセージ・目玉焼き・フルーツ・ヨーグルトです。

シャウエッセン

小岩井ヨーグルト

2.ヨーグルト・果物は絶対食べる

ヨーグルトと果物は絶対に食べます。二日酔いじゃなければ。

家で食べれないときは、コンビニで買って会社で休憩時間に食べるようにしてます。果物もコンビニでバナナだけですが購入して必ず食べるようにしてます。家にいるときは、決まってリンゴ・パイナップル・バナナを食べていて、季節によって違うものを足すときもあります。

果物

適度な運動

最近また子供のころからしているスポーツを再開したのですが、それ以前に毎週日曜日はジムに通い体を動かしています。これも免疫力を高めるので効果があるので風邪の予防に繋がっているのでしょう。

これが自分の法則

以上が自分のなかで必ず行う対策です。

風邪を引かなくなった理由を考えるとこれくらいしか思い浮かびません。3つの法則で本当に風邪を引かなくなりました。これは嫁も同じです。移植した人だとわかりますが、免疫が落ちている分感染しやすかったり風邪を引きやすくなるのですが私は全然です。

3つの法則から何故風邪を引かないのか考えてみた

この法則が風邪予防にホントに関係しているのかどうか、適当にですがちょっと調べてみました。

1.朝ごはんは必ず食べる

朝ご飯に限らず、一日3食しっかりご飯を食べるということに意味があるようです。ウイルスが侵入しにくいようにするには外気と体内との境目になる粘膜を強化することが大事だということでした。

粘膜を強化する=免疫力を高めるということです。免疫力を高めるにはしっかり食事を摂ることなんだそうで、ビタミンAやビタミンC、乳酸菌が効果が期待できそうです。

食事と風邪予防の関係
http://www.genki-danone.jp/nutrition/backnumber/006/

2.ヨーグルト・果物は絶対食べる

これは、上の説明の通りですね。

ビタミン・乳酸菌どちらも摂取することができます。ちなみにヨーグルトは肌にもいいようで美肌効果も期待できるんだとか。

「意外と知らない!」ヨーグルトによる美肌効果&ヨーグルトの効能まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2135471536702954301

3.適度な運動

適度な運動は、体内の白血球を活発に働かせる作用があるとのこと。白血球は侵入してきた病原体を死滅させる働きがあるので適度な運動でこの働きをより高め免疫力の向上に繋がるということになります。

歩くだけでもいいと思いますし、できるだけ階段を使うようにするだけでも効果は期待できそうです。

まとめ

風邪を引くと、自分だけではなく周りにの人にも迷惑をかけてしまいます。仕事をしていれば尚更です。上であげた例が皆さんに効果があるとは思いませんが難しいことではないので是非試してみてください。

コメント 1 件

Comment

メールアドレスは公開されません。* が付いている欄は必須項目です。

▲TOPにもどる