1. HOME
  2.  > 
  3. 生活 > 障害者用nimocaは使いづらい
カテゴリ:生活

障害者用nimocaは使いづらい

現在ではほとんどの方がご存知のICカードnimoca。

便利なはずのこのカードにちょっと改善してほしいことがあります。。

はじめにこのカードが障害者の人にとって非常にありがたい点として降りる際の手帳の提示が必要ないというところです。私だけかもしれませんが腎移植をした人というのは見た目ではほとんど分りません。

腎臓以外に障害があれば別ですが、見た目も普通ですし顔色も普通。言われない限りわからないんですね。だから降りる際に手帳を見せると「この人本当に障害者か?」と疑われてるんじゃないかと思ってしまいます。

おそらくそんなことイチイチ考えてないと思いますが私の場合、背が低くても多少体つきがいいのでまわりの目を気にしてしまうんですよね。

そういうこともありnimocaカードを作ったのですが、西鉄バスの場合、手帳の提示が必要なくて便利なのですが問題なのは地下鉄です。地下鉄で初めてnimocaを使って改札口を通過しようとしたら、「バタンッ!」と閉まって通行できなかったんですね。

「なんで?」

そう思ってキョロキョロしてると駅員さんに「身障者のカードかなにかですか?」と聞かれ「そうです」と返事したとろ「身障者カードの場合券売機で割引を押していただいて通常通り購入していただくようになります」だと。。

地下鉄では身障者用nimocaが全く機能を果たさないということが分りました。

めちゃくちゃ使えないですね。バスも地下鉄も乗るので便利と思って作ったのにまさかの展開。今はしょうがないので仕様の通りに使ってますが、ぎりぎりの時は間に合わないこともあったりとにかく困ってます。

早くどうにか改善してもらえると嬉しいんですけどね。。

身障者の方で地下鉄も使うという方にはnimocaは現状であればおすすめできません。まだ調べてはないですがもしかすると地下鉄も通常の仕様で通過できるカードがあるかもしれません。時間ができたら調べてみます。

コメント 2 件

    • min
    • 2016年6月23日 10:22 PM

    地下鉄ICカード(はやかけん)にも障害者割がありますので、nimocaと2枚持ちされると切符を買う手間が省けますよ(^^)
    …私は現状この方法が一番かと思って2枚持ちしています。

      • kidney
      • minさんへの返信
      • 2016年6月23日 10:32 PM

      minさん
      コメント有難うございます!

      僕も今2枚保有してます!
      ただnimocaは更新が面倒ですね。。。

Comment

メールアドレスは公開されません。* が付いている欄は必須項目です。

▲TOPにもどる